音量を制御しよう

背景

ゲーム音量は適正ですか?誤ったゲーム音量を設定していると、プレイヤーのコンピュータのスピーカーを壊してしまったりプレイヤーの耳への直接的なダメージを与えてしまいます。
さらに、音量はプレイヤーの環境によって大きく異なるため、適切な音量調整が出来る機能が無いといけません、音量調整はRPGアツマールの音量調整バーによって、調整出来るようになっています。
ただし、この音量調整機能は正しくハンドリングしなければならないためこの機能をサポートします。

解説

RPGアツマールには、音量調整バーによるマスター音量を調整する機能があります。
しかし、Unityのマスター音量を直接制御する機能では無いため、RPGアツマールの音量調整バーを 監視して値に応じた音量調整をしなければなりません。
RPGアツマールAPI for Unityにはその自動調整を行う機能があります。

サンプルコード

1
using RpgAtsumaruApiForUnity;
2
using UnityEngine;
3
4
public class RpgAtsumaruSample : MonoBehaviour
5
{
6
private void Awake()
7
{
8
// もしプラグインの初期化が終わっていないなら
9
if (!RpgAtsumaruApi.Initialized)
10
{
11
// プラグインの初期化
12
RpgAtsumaruApi.Initialize();
13
// 音量APIを取得して音量バーの監視を開始する
14
RpgAtsumaruApi.VolumeApi.StartVolumeChangeListen();
15
// RPGアツマールの音量調整バーが調整されたときに自動でUnityのマスター音量も調整する
16
RpgAtsumaruApi.VolumeApi.EnableAutoVolumeSync = true;
17
}
18
}
19
}
Copied!
リンクのコピー