PackageManagerの設定

あらゆるパッケージが表示されるようにする

Unityの新規プロジェクトを作成した直後の状態ですと、最低限のパッケージのみ表示されるようになっているので、あらゆるパッケージが表示されるように設定を変更します。
Window / PackageManager を選択してパッケージマネージャウィンドウをだす
パッケージマネージャウィンドウの左上にある、パッケージ表示範囲で「All packages」に変更をする
すぐ左のメニューに「Advanced」があるので「Snow dependencies」「Show preview packages」の両方にチェックを入れる
そしたら表示範囲が大幅に広がるので、パッケージマネージャウィンドウのパッケージリストの下に存在する更新ボタンをクリックして、パッケージリストの内容を更新して下さい。更新ボタンの表示がもどっても数秒間表示が更新されないことがあるので、更新完了表示がされても数秒間待機しましょう。
表示の更新が出来たら、後はパッケージを入れるだけです。このページの次のページへ進んで下さい。
リンクのコピー