スクリーンショットを撮って送信しよう

背景

プレイヤーがゲーム中に起きた出来事をキャプチャしたりゲーム側からのコントロールして記念写真としてキャプチャしたいことがあるでしょう。
また、キャプチャした映像はTwitterなどで、皆に自慢したいことがあります。
その場合は、RPGアツマールのスクリーンショット機能を、使うことが出来ます。

解説

プレイヤーがゲームの決定的な瞬間や、他のプレイヤーに自慢したいときにゲームの画面を記録したいと思うことでしょう、そのときはRPGアツマールのスクリーンショットを使います。
通常は、RPGアツマールのスクリーンショットボタンを使うため、ゲーム側から特別な操作は必要ありませんがゲーム側からも決定的な瞬間を捉えるためにロジック的に制御する事が出来ます。

サンプルコード

1
using RpgAtsumaruApiForUnity;
2
using UnityEngine;
3
4
public class RpgAtsumaruSample : MonoBehaviour
5
{
6
private void Awake()
7
{
8
// もしプラグインの初期化が終わっていないなら
9
if (!RpgAtsumaruApi.Initialized)
10
{
11
// プラグインの初期化
12
RpgAtsumaruApi.Initialize();
13
}
14
15
// スクリーンショットのクォリティを最高品質に設定(デフォルトは50です)
16
// クォリティが高すぎると、ブラウザによってサイズ問題による表示失敗があるので注意して下さい
17
RpgAtsumaruApi.GeneralApi.ScreenShotQuality = 100;
18
}
19
20
21
// スクリーンショットを撮る
22
public async void ScreenShot()
23
{
24
// スクリーンショットAPIを呼んで待機する
25
//(投稿されるまでの待機ではなく、スクリーンショットを撮った後にRPGアツマールからの応答を待つ待機であることに注意して下さい)
26
await RpgAtsumaruApi.GeneralApi.ScreenshotAsync();
27
}
28
}
Copied!
リンクのコピー